Home > 5月 2017

5月 2017

Joytter設定ファイルcommon.xmlの隠し設定一覧

2017年5月2日火曜日 0

別に隠しているわけではないのですが煩雑になるため設定画面には表示してない項目一覧です。
common.xmlは必ずバックアップし、UTF-8対応エディタで編集して下さい。

LineSpacing

デフォルト値:NaN

行間を広げるオプションです。 「1.5」を指定すれば1.5倍になります。 行間をデフォルトより減らす方向には働きません。

BackgroundColumnAreaWidth

デフォルト値:106

サイドバーの横幅です。

SlimBackgroundColumnAreaWidth

デフォルト値:36

サイドバーをスリム化したときの横幅です。 サイドバーを非表示にしたい場合は「0」にしてください。

MentionHistoryCount

デフォルト値:10

ツイートテキストボックスを右クリックした時に現れるメンション履歴の記憶件数です。

TrendWOEID

デフォルト値:23424856

トレンドの地域の設定です。以下を参考にして下さい。 Twitterのtrendsで使えるwoeid一覧(日本版)。

MiniIconSize

デフォルト値:20

リツイートユーザーや返信先ユーザーのアイコンサイズです。

ImageCacheCleanExcludeDays

デフォルト:1

Joytter終了時に画像キャッシュファイルを削除する際にこの設定日数以内に取得された画像は削除対象から除外します。

ThumbnailQuality

デフォルト値:85

アイコンやサムネイル画像の品質です。 増やせば綺麗になりますがメモリ使用量が増えます。 減らせはノイズが増えますがメモリを節約できます。

TwitterImageSuffix

デフォルト値::large

ツイートに添付されている画像の取得サイズを指定します。 「:small」「:middle」「:large」「:orig」 が有効です。

ImageMemoryCacheExpiration

デフォルト値:60

メモリ上からサムネイル画像を自動的に削除する設定になっている場合、この時間(分)以内に取得されたものは削除対象から除外します。

MemoryCompactionSpan

デフォルト値:60

メモリのデフラグを行う間隔(分)です。

TagMuteThreshold

デフォルト値:6

実況ハッシュタグ判定のしきい値です。 デフォルト値では5分間に6回同じタグが出現した場合に実況ハッシュタグと判定します。

AutoScrollSuspendValue

デフォルト値:0.5

遡り時にオートスクロールを一時停止する設定です。
縦長ツイートでオートスクロールが頻繁に停止する場合は「1」などに設定して下さい。

FollowingUsersFavorite

デフォルト値:false

フォローしているユーザーのいいねをリアルタイムに取得する機能を有効化します。 TweetDeckのActivityのような機能ですがTwitterの公式ドキュメントに記載されていない仕様ですし、未読管理等で不具合があると思います。 取得するツイート数も跳ね上がります。 不具合の修正要求は受け付けません。

EventHistoryJsonCount

デフォルト値:20

起動時に復元するイベント通知の件数です。

ScrollBarWidth

デフォルト値:8

スクロールバーの太さです。

ImageFromTextFontSize

デフォルト値:12

テキストを画像化する際のフォントサイズです。

ImageFromTextFontFamilyStr

デフォルト値:Microsoft Sans Serif

テキストを画像化する際のフォント指定です。

ImageFromTextFontStyleStr

デフォルト値:Regular

テキストを画像化する際のフォントのスタイルです。

ImageFromTextColorStr

デフォルト値:Black

テキストを画像化する際の文字色です。

ImageFromTextBGColorStr

テキストを画像化する際の背景色です。

Powered by Blogger.

Popular Posts